3月解散のWake Up,Girls!を今こそ楽しむ方法集。コラムもあるよ!

イベント
スポンサードリンク

 

 

 

おすすめのコンテンツを用意しました。その上でWUG初心者さんに伝えたいこともあります。

 

 

 

 

2018/12/31更新:記事構成いじり、情報整理、コラム追加。

 

スポンサードリンク

3月に解散するWUGを今知ってくださった方への感謝と伝えたいこと

 

WUGをアニサマや各イベント、Twitterで興味を持ってくださった方が最近増えています。

3月に解散を発表したユニットとは思えないくらい話題に上っている。すごく盛り上がっている。

 

さて、”今のWUG”を追いかける上で、声優ユニットWUGの存在を欠かすことはできません。

メンバー出演イベント、そしてライブイベントは物語の最前線となっています。

ここまでWUGのライブは最高を更新し続けてきた。昼よりも夜。前の会場より次の会場というように。

 

WUGを今から追いかける人に伝えたい。

 

実はWUGというコンテンツの入り口は色々なところにあって、たどる道のりも自由です。

 

忘れないで欲しいのはその全部がいまのWUGに繋がっているという事。

 

 

 

 

 

今から触れる人向けおすすめのコンテンツ

 

今から触れる人向けにリストアップしています。

 

おすすめの触れ方

 

前の項でたどる道のりは自由ですが全部がいまのWUGに繋がってる、ということを書きましたがこれはマジです。

 

確かにマジなんですが、メインとなるアニメのストーリーを知っておくのは大事ですがアニメを無理に見ろとは言いません。

TV版2話がしんどい!という人がいます。そこは一番しんどい描写がありますが、ここから一番苦しいシーンはなかったはずです。3話までなんとか見てもらえるといいのですが…

 

そして、アニメ以外でもメインのストーリーラインを知る手段が実はいくつかあります。

個人的なオススメは

・舞台版WUGのBDを見る

・漫画/WUGリーダーズを見る

の両方です。合わせて見れば1期のストーリーラインを知ることができます。

2期である新章に関してはあにてれなど動画定額配信サービスで抑えるのがいいんですが、

極端な話1期も2期も必須ではないです。

曲とライブ映像だけでも大丈夫です。

Wake Up, Girls! リーダーズ 1 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)
仙台を拠点に活動する7人組のアイドル、Wake Up, Girls! 彼女たちを支えてきた2人のリーダー...

 

 

新章開始時点までのWUG年表としてはこちらが役に立つかも。

(BtBまでの完全ネタバレ)

Wake Up, Girls!スターターブック2017「7 Girls Record」公開 | NEWS | TVアニメ「Wake Up, Girls!新章」公式サイト
「Wake Up, Girls!新章」開幕!2017年TVアニメ放送決定!! 原作・脚本:Green Leaves/監督:板垣伸/キャラクター原案:近岡直/キャラクターデザイン:菅原美幸/音楽:神前暁 MONACA/音楽制作:DIVEIIentertainment/アニメーション制作:ミルパンセ [CAST]吉岡茉祐/...

 

 

アニメ

 

時系列順にはこうなっています。

お急ぎの方はTV版すっ飛ばすのはありかもしれない。何があったのか気になったら後で見てください。
WUGファンからは評判が非常に高いシーンも、しんどいシーンもTV版1期にはあります。

劇場版7人のアイドル> TV版1話~12話 > 続劇場版 青春の影(前編)/Beyond the Bottom(後編) >TV新章

定額配信サイトである程度は見れそう。dアニメストアでBtBの配信終わるように見えますが、今後どうなるのか…

完全ネタバレですがこれを見るという手も。7分でストーリーがわかります。

7分で分かる「Wake Up, Girls!」

 

 

定額配信サイトの状況

 

dアニメストア(7人のアイドル、TV版、青春の影、BtB,新章)+アニサマ

あにてれ(TV版のみ?)

アニメ放題(dアニメストアのものに加え、BtBもありそうです。)

Amazon(定額にありません。=WUG見るための契約は意味がないです)

ビデオパス(定額にありません。=WUG見るための契約は意味がないです)

 

 

ライブ

 

Wake Up, Girls! FESTA. イベント、やらせてください!(2014)映像は入場特典のみ

1st LIVE TOUR(2014) >アニサマ2014
Wake Up, Girls!Festa.2014 Winter(2014幕張)

 

2nd LIVE TOUR(2015) >アニサマ2015
Wake Uo, Girls!Festa.2015 Beyond the Bottom EXTEND(2015幕張,映像化は入場特典のみ、近くのワグナーに見せてもらってね)

 

 

3rd LIVE TOUR(2016)
Wake Up, Girls!Festa.2016 SUPER LIVE(2016幕張)

 

 

4th LIVE TOUR(2017) >アニサマ2017
Wake Up, Girls!Festa.2017 TRINITY (2017幕張)

 

 

FINAL LIVE TOUR part 1(2018)
アニサマ2018
FINAL LIVE TOUR part 2(2018)
FINAL LIVE TOUR part 3(2018)

Wake Up, Girls! 4th LIVE TOUR「ごめんねばっかり言ってごめんね! 」 [Blu-ray]
Amazon.co.jp | Wake Up, Girls! 4th LIVE TOUR「ごめんねばっかり言ってごめんね! 」 DVD・ブルーレイ - Girls! Wake Up

 

 

 

ここに書いたものはだいたいBD出てます。

知人に借りるか買うかになりますが、どれも素晴らしいです。

3rd LIVE TOURはセットリストが素晴らしい。

 

 

Wake Up, Girls! 3rd LIVE TOUR LIVE Blu-ray <outlander rhapsody>

 

舞台版 Wake Up,Girls!

 

2.5次元の舞台。内容はTV版WUGの再解釈・再演的な内容ですが、

青葉の軌跡に関してはシリーズのとある地点から当時を振り返る物語です。

どれもクオリティ高くおすすめ。

 

舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」(2017/1)
>舞台「Wake Up, Girls!青葉の軌跡」(2018)
http://www.odd-inc.co.jp/stage/wug/

BDが販売中&予約受付中。青葉の軌跡はお早めに。

舞台 Wake Up, Girls! 青葉の記録 [Blu-ray]
Amazon.co.jp | 舞台 Wake Up, Girls! 青葉の記録 DVD・ブルーレイ - 吉岡茉祐, 永野愛理, 田中美海, 青山吉能, 山下七海, 奥野香耶, 高木美佑

 

曲/音楽

 

Wake Up, Best!MEMORIAL
2019/1/23

ほぼ全部入ってます。他、新曲4曲予定
<Blu-ray 収録予定>ミュージックビデオ
とのこと。

Wake Up, Best! MEMORIAL
Wake Up, Best! MEMORIALがアニメストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

Wake Up,Best!シリーズ(3まで)
を揃えるのもありです。

 

 

WUGの曲は定額配信にて殆ど聞けます。

Spotify,(アカウントあればある程度無料で聞けます!)
Google play music,
Apple music,
LINE music,
AniUTa,

 

わたしが組んだSpotifyのWUGプレイリストです

 

 

MVも人気です。一部youtubeで見れますのでぜひ。

 

Wake Up, Girls! / 7 Senses MV short.ver

 

V.A. / Wake Up, Best!「タチアガレ!」MV(Short Ver.)

 

Wake Up,Girls! / 恋?で愛?で暴君です!

 

Wake Up, Girls! / 少女交響曲

 

ラジオ

 

Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!
http://www.onsen.ag/program/wug/

Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi
https://i.allnightnippon.com/pg/pg_anni_wugrgr

Fate/Grand Order カルデア・ラジオ局(田中美海)
http://www.joqr.co.jp/fgo/

A&G NEXT BREAKS FIVE STARS 水曜担当は田中美海
https://www.nicovideo.jp/watch/sm28058414

(検索してね)

 

西田望見・奥野香耶のず〜ぱらだいす
http://seaside-station.net/program/zoo/

大坪由佳・青山吉能の週末、何してる?
https://hibiki-radio.jp/description/shumatu/detail

 

青山吉能 聞いとっと!?よしのモン。・*・:≡( ε:) (終了)
詳細は検索。

Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン(終了)
http://9129suppon.com/2213/

Wake Up,Girlsのオールナイトスッポン
アニメ「Wake Up, Girls!」でデビューした、声優ユニット「Wake Up, Girls!」のメンバーが週替わりでお届けする番組です。 毎週金曜日に最新回の配信予定。 番組ではあなたからのメールをお待ちしております。 メンバーへのおたより、疑問質問。そのほか、、、番組企画でやってほしいことなど、なんでもOK...

無料でアーカイブが一部聞けます。

 

Wake Up, Radio!

課金するとさかのぼって聞ける、とのこと。CD化もされています。

「Wake Up, Radio!」ラジオ番組紹介:超!アニメディア:ブロマガ
声優ユニット「Wake Up, Girls!」の公式ラジオ。通称“WUG!ラジ”。 WUG!の7人が立派な声優としてさらなるスキルアップを ...
超!アニメディア(超!アニメディア) - ニコニコチャンネル:アニメ
「アニメディア」「メガミマガジン」「声優アニメディア」「オトメディア」のポータルサイト。アニメ作品のインタビューや人...

生放送配信

 

かな&あいりの文化放送ホームランラジオ! パっとUP
http://ch.nicovideo.jp/patup

 

『ファミ通presents WUGちゃんねる!』

WUGちゃんがゲームやる番組。ここ発の話題はそこそこあります。

ファミ通presents WUGちゃんねる!(WUGちゃんねるスタッフ) - ニコニコチャンネル:ゲーム
アニメ『Wake Up, Girls!』から生まれた声優ユニット、Wake Up, Girls!(吉岡茉祐さん、永野愛理さん、田中美海さん、青山...

 

 

Wake Up,Girls!公式ブログ(超おすすめ)

メンバーが日替わりで更新しています。
かなり古い記事も全部無料で見れるので、過去の出来事や歴史を知るにはぴったり。

Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba
Wake Up, Girls!さんのブログです。最近の記事は「最後の総括・*・:≡( ε:)よぴ。(画像あり)」です。

 

Twitter

 

メインで使われているハッシュタグはこちらです。

#WUG_JP

 

公式

告知宣伝が下手すぎるコンテンツですが、一応フォローをおすすめします。

 

 

ワグナーのTwitter

公式が下手なのでこの方達をフォローしておきましょう。

ワグナーという概念。と言えるような人たちです。

公式よりも情報源として役に立ちます。

 

 

 

 

 

コミカライズ

 

Wake Up, Girls! エターナル・センシズ /続劇場版BtB以降〜新章のお話。
https://www.comic-clear.jp/comic.aspx?c=72

Wake Up, Girls! エターナル・センシズ (ファミ通クリアコミックス)
2017年10月からスタートのTVアニメ『Wake Up,Girls! 新章』につながる「WUG...

 

Wake Up,Girls!リーダーズ/アニメ版1期のお話を再解釈しています。アニメ版1期見るのがしんどい人はこちらを。

Wake Up,Girls!リーダーズ | 第1話 | マンガクロス
Wake Up,Girls! 新シリーズ始動! 菊間夏夜は無気力に生きる自分に対し、焦りを感じていた。そんな彼女の目に飛び込んできたのは地方アイドルのオーディション広告。自分を変えるきっかけが欲しくてそれに応募した夏夜だが…。仙台を拠点に活動するアイドルグループ・「WakeUp,Girls!」。彼女たちを支え、引っ張...
Wake Up, Girls! リーダーズ 1 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)
仙台を拠点に活動する7人組のアイドル、Wake Up, Girls! 彼女たちを支えてきた2人のリーダー...

 

ここから下は古めのもの。

リトル・チャレンジャー Wake Up,Girls!-side I-1club-1は中でもおすすめ。

ここで登場した主人公が逆輸入、その後の作品に出てきます。

Wake Up, Girls!(1) (角川コミックス・エース)

Wake Up, Girls!(1) (角川コミックス・エース)
地方アイドル戦国時代。7人のアイドルたちは、夢の先に何を見るのか!? 女の子パ̎...

 

下3つはKindle Unlimitedで読み放題対象。

リトル・チャレンジャー Wake Up,Girls!-side I-1club-1

リトル・チャレンジャー Wake Up,Girls!-side I-1club-1 ノーラコミックス
月刊「メガミマガジン」で連載の、人気アニメ『Wake Up, Girls!&...

学研ムック Wake Up, Girls! OFFICIAL GUIDE BOOK

学研ムック Wake Up, Girls! OFFICIAL GUIDE BOOK
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適して&...

劇場版 Wake Up,Girls! 七人のアイドル (ノーラコミックス)

劇場版 Wake Up,Girls! 七人のアイドル (ノーラコミックス)
「らき☆すた」「かんなぎ」「フラクタル」などで知られる話題のアニメ演出家・&...

 

小説

 

小説版 Wake Up, Girls! それぞれの姿

アニメ版のメンバーの掘り下げ、語られなかった部分が見れる短編集。

アニメ版の脚本、待田 堂子さんが書いています

 

小説版 Wake Up, Girls! それぞれの姿
気鋭の演出家・山本寛が贈る2014年新春アニメの注目度No.1作品をノベラ&...

 

ゲーム

 

ブラウザゲーム

 

リズムライブ&アイドル活動ゲーム「Wake Up, Girls! 新星の天使」がRakuten Gamesで配信中

Wake Up, Girls! 新星の天使(WUG天)【公式サイト】 | Rakuten Games
リズムライブ&アイドル活動ゲーム「Wake Up, Girls! 新星の天使 」(WUG天)好評配信中(PC・スマートフォン両対応、HTML5ゲーム)

通称:wug天

ゲームの中では一番新しく、更新のあるコンテンツです。スマホから遊ぶのがおすすめ。

PCにゲームパッドを指して入力を割当している人もいるとかいないとか。(それでも難しいらしい)

無料で遊べます!!!課金は必須ではないもののそこそこ最上位のレアは出やすい設定、との意見。

 

携帯機ハード(家庭用ゲーム機)

ミラクルガールズフェスティバル/Vita

SEGAの携帯機ハードの音ゲー。2曲収録。

コールも入っててポリゴンのWUGちゃんが踊ります。本人たちのモーションキャプチャー。

キレキレダンスの林田藍里が見れます!

タチアガレ!(劇場版主題歌)
7 Girls War

 

アーケードの音ゲー

アーケードでWUGちゃんの曲で遊べます。なんか曲いい!となったらここから入っていくのも面白いですよ。

maimai/極上スマイル,7 Girls War

CHUNITHM(チュウニズム)/極上スマイル

 

ファンクラブ

 

わぐらぶ

解散が発表後、料金プランが変更。どんどん安くなっていってます。

会員限定通販では会員限定ソロイベントでのみ歌われたソロ曲アルバムが入ったパンフレットなどが買えます。舞台裏の動画や壁紙なども。

Wake Up, Girls!オフィシャルファンクラブ「わぐらぶ WUGLOVE」

 

 

メンバー出演アニメ

 

dアニメストアで配信を確認。

 

ハッカドール(dアニメストア):高木美佑、奥野香耶、山下七海 要所で各メンバー

TVアニメ「ハッカドール THE あにめ~しょん」公式サイト
「ハッカドール THE あにめ~しょん」TOKYO/MX、BS11にて放送開始!

 

恋愛暴君(dアニメストア) :青山吉能ーグリ(メインキャスト)

TVアニメ「恋愛暴君」公式サイト
TVアニメ「恋愛暴君」2017年4月からテレビ東京・BSジャパン他にて放送開始!

 

あんハピ♪(dアニメストア):吉岡茉祐(メインキャスト)

TVアニメ「あんハピ♪」公式サイト
芳文社「まんがタイムきららフォワード」にて原作漫画が好評連載中!不憫にもほどがある5人の少女たちが繰り広げる励まし系学園コメディ

 

ハナヤマタ(dアニメストア):田中美海、奥野香耶(メインキャスト)

ハナヤマタ TVアニメ公式サイト
祝TVアニメ化決定!TVアニメ「ハナヤマタ」公式サイト。アニメーション制作MAD HOUSE。中学生×よさこい×青春 のガールズストーリー。「ヒロイン」に憧れながらも普通の毎日を送る関谷なる。月夜の晩に出会った妖精のような異国の少女に導かれ『よさこい』という非日常の世界へと踏み出していく。

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲(dアニメストア):奥野香耶、永野愛理(メインキャスト)

TVアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」
TVアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」公式サイト。『小説家になろう』発で、PV数5億超、シリーズ累計発行部数110万部突破の大人気作品(2017年7月時点)が遂にTVアニメ化!。

 

メンバーの書いた記事

 

吉岡茉祐:MY closet

有料記事。だがお値段はなんと1記事11円

『MY closet』1段目「ライブ」:ブロマガ声優グランプリ
初めまして! 声優を中心に俳優、脚本執筆、作詞などいろんなことさせていただいています、吉岡茉祐(よしおか まゆ)と申し...

 

 

永野愛理:愛理のど真ん中直球勝負!

4gamerでのまさかの連載。無料。

惜しまれつつ終了しましたが、野球ネタを交えつつゲームを紹介していくスタイルが女性ゲーマーに評判が高かったとか。

永野愛理
永野愛理に関する最新ニュースをお届けします。

 

メンバー出演舞台作品

 

舞台プロジェクト東京ドールズ:奥野香耶出演。

2019.2.27~2019.3.10

1.2.3日と9.10日が奥野香耶出演回。

舞台プロジェクト東京ドールズ ドルステ公式サイト
舞台 プロジェクト東京ドールズ ドルステ 日程:2019年2月27日(木)~3月10日(日) 劇場:新宿村LIVE

 

ストレイシープパラダイス:奥野香耶・永野愛理出演。

奥野香耶初の主演です。チケットは千秋楽以外なら比較的入手しやすいです。

豪華キャストかつ主催は舞台版WUGのオッドエンタテインメントなので期待大。

2018.12.12~2018.12.16

ストレイシープパラダイス | オッドステージ | オッドエンタテインメント
――これは。"ヒツジ"と呼ばれたメイドたちの、嘘と才能のおはなし

SS_P感想記事です。

ネタバレ全開!Stray Sheep Paradise 徹底考察
美しくて、優しい世界でした。 一切考慮なしのネタバレ全開の...
Stray Sheep Paradise感想の箱庭|#SS_P を語る準備はOK?
12月12日〜16日にかけて俳優座にて上映された舞台『Stray Sheep Paradise』 4月に舞...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リスペクトしてるワグナーさん記事集

 

 

 

さとうさんの記事。無料編、サブスクリプション編、チケット編と分かれています。

 

気になってるけどWUGって何があるの?どうすればいいの?という人に話があるんだが – さとうなな – Medium
何から手をつけていいか分からない人に、勝手にお勧めを紹介するやつです。わかりやすいものだけを集めたので、網羅はしていません。

 

 

housunさんの記事。網羅性が非常に高いです。

 

今更だけどWake Up, Girls!って何から見ればいいの?って思った貴方へ - This story is only the beginning!
___I just published 気になってるけどWUGって何があるの?どうすればいいの?という人に話があるんだが — さとうなな (@MagicalHeika) 2018年10月30日 感化されました。 まず、↑読んでください。 「もう声優ユニットは解散するけど気になり始めちゃった」 って方向けです。 様々なW...

 

 

まなべやさんのブログ。考察記事が深い。ここから私のWUGが始まりました。

 

まなべや星
あなたに、ラブレターを。

 

 

湖底さんの記事。舞台版WUGおすすめです。

 

WUG初心者こそ舞台版Wake Up, Girls!を見てほしい - 湖底
こちらの記事を拝見して思うところがあったので久々に筆を執りました。今回も書きかけのまま放置していた下書きの再利用ですが。 WUGの魅力は2次元のキャラクターと3次元のキャストのハイパーリンクです。オーディションで選ばれた7人の新人声優が演じるキャラが新人アイドルユニットとして成長していく物語も、キャラを背負ったキャスト...

 

 

トキノドロップのWUG関係おすすめ記事(レポート中心です)

 

・岩手公演のときのレポート。公演中、スタンディングオベーションが自然に起きました。WUGのライブで一体何が起きたのか。

WUG岩手昼公演で起きた奇跡。イーハトーブはここにあった
もしこれが最後のライブだったとしても、 最高の思い出はここにあったって自信を持って言える
WUG岩手夜公演という折り返し地点。解散を受け入れるために。
そこにいる誰もが寂しさを楽しむ気持ちに変えて、全力で生き抜いた日。

 

 

・アニサマでWUGと共演したドリフェスの最後のライブに参加したときのレポート。

覇権コンテンツではないことは敗北とイコールではないことを知りました。

ワグナーがドリフェスくんに武道館で救われた話
夢の先の場所からその先へ。イケるっしょ! …なんて文を出だしにした感想を書きたくなったのだ。 そう書かなければならな...
WUGとドリフェス!で感じたコンテンツの商業的限界。それでも出会えてよかった
大切な人に本を贈るように、誰かに伝えたいコンテンツがある。 私にとってのそれはWake Up,Girls!(WUG)であり...

 

コラム:私のWUGへの想いや歴史

 

 

解散前提で知った人にWake Up,Girls!をどう伝えるのか悩んでました

 

いまのWUGという存在を知ってもらった人たちとライブで一緒に楽しむとしたら、何を見せるべきなのだろうか。という問題である。

曲だけ聞かせるのはありかもしれない。時間もお金もかからない。定額配信もある。

いまのWUGというコンテンツの最前線は三次元WUGの中にある。

 

その物語の中にアニメWUGは最終的に内包されていく、アニメWUGを追い越して一人で歩き始めた存在が三次元WUGと私は考えていて。

 

アニメを見せるだけではそれが伝わらなくなる、気がした。

かといってライブ映像を見せるだけでもそれは伝わらないと思った。

全部見せるのが一番ではあるが、ハードルが高い…困った!

 

…といった事を先輩ワグナーに愚痴ってみた。

 

帰って来た先輩の言葉。

「それは心配しすぎ」

 

それから、

 

「どんな時も、入り口がアニメだろうがライブだろうが、全部それはWUGというコンテンツのほうを向いてる。それを理解してはじめてライブに来ればいい。ライブに来る事を強制することもないだろ」

 

「WUGというコンテンツは色んな所に入り口が開かれている。人によって入ってくる場所や重要な場所は違う。WUGは特に受け取り方も、大事にしたいものがみんなそれぞれ全然違う。」

「ここまで何か一つが欠けていたらWUGはここまで来ることが出来なかった」

 

先輩さすがだなあ、と思いました。

 

結局、「ライブだけがWUGじゃない」という認識は少し現実と異なるのだと思います。
(LIVE is not only WUG)

 

ライブもWUGだし、アニメもWUGで、舞台もWUG。
(LIVE is WUG, and anime is WUG, and STAGE is WUG,)

全部WUG。

 

 

全ての要素がいまのWUGにとって必要なものだったんです。

全てを知ってからライブに行く、だけが正しいわけじゃない。それも正解だけど、

どこかから入ってそれをきっかけにより深くWUGを知っていく事は否定されてはいけない。

むしろ肯定されるべきなんです。

ラジオしかりイベントしかりブログしかり。

全ての出来事がいまのWUGにつながっている。

それらがWUGにとっても大事な経験であり、見た人がWUGと紡いだ記憶にも変わっていく。

はたしてその全容を知ってるワグナーはいるのだろうか。

私は全く追いきれてないし、先輩ワグナーも推しのイベント優先になってしまうから全部を追えていないだろう。

 

それでも、今のWUGを私は考えることが出来ているし、ワグナーとしての活動を楽しめている。

WUGのこれまで全部を知ることは多分物理的に不可能です。諦めてください。

レポートのないイベントなんていっぱいあります。

けれど、追える範囲でいいんです。

 

今のWUGを追いかける上で、最前線にあるのはライブや声優ユニットWUGです。

アニメや舞台、各イベントは今のWUGにつながるものです。

WUGに興味を持ったなら、好きなタイミングで好きなように見たり調べていいんです!

その中で触れたもの、そして生まれた色んな想いをWUGと一緒に重ねて行ってほしいと思います。

 

 

SSAが発表されたWUG、その時私は

 

2018年12月22日、横須賀芸術劇場で行われたWake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME – ~ PART Ⅱ FANTASIA ~。

昼公演を終えての夜公演中、さいたまスーパーアリーナでのファイナルライブが発表された。

 

2018年6月15日、Wake Up, Girls! (以下WUG)はプロジェクトとしては継続するものの、
声優ユニットWUGは2019年3月に解散を迎える事が告げられた。

それと同時にWake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME -が発表。

 

FINAL TOURでの2月24日の仙台公演のあと、何かしらの動きがあるのではないかと当時から予想している人は多かった。
3月解散するというアナウンスではあったが3月にはライブが何も発表されていなかったためだ。

 

武道館や、幕張メッセでの解散ライブ。
これを予想したり、会場のスケジュールをみんな確認したりしていた。
みんな、何かしらやってくれると信じていた。
みんな、SSAでのライブなんて予想していなかった。

 

アニメでのWUGは名前を変えたさいたまスーパーアリーナ、I-1アリーナが登場する。
I-1アリーナはアニメのWUGにとっては敵地であると同時に、夢の場所であり物語のクライマックスで立つ場所。
いわゆる聖地だ。

 

アニメロサマーライブで声優ユニットWUGは何度かさいたまスーパーアリーナのステージに立ってきた。
それでも、単独でSSAでライブを行うということは難しい。キャパシティは国内の会場としては最大級だ。
2〜3000人がワグナー(WUGのファン)としてライブに参加している、と言われていた。

さいたまスーパーアリーナのキャパシティは可変だが、相当小さい場合でなければ16000人。
3000人のワグナーではSSAを埋めることは難しい、という声が多かった。

 

だからワグナーもほとんどが諦めていた。

 

過去にメンバーが単独SSAライブをやりたい、と言っていた。
7 Sensesの歌詞では「約束の地で待ってて 約束の時待ってて」と歌われていた。

 

約束は果たされた。

 

WUGは、約束の地、単独SSAで解散ライブを行う。

この事実を告げる前に、2014年、2015年、2016年、2017年、2018年のこれまでのライブの映像が一つずつ流れた。
2014の文字が回転して2015に…という演出だった。
2019の文字が現れるだろうことも予想がついた。

きっとこれは2019年の、3月のライブの発表をするのだろうと。
映像のライブにはほとんど参加していた事もあって当時を思い出して泣いていた。
思えば遠くまで来たもので、2014年のあの幕張メッセで続編である続劇場版が発表された時、この劇場版が終わったらWUGは終わっちゃうのかな、と考えていた。
WUGと、ワグナーはその時から想像もできないような道のりを歩いてきた。

そして、流れたのはメンバー7人のメッセージだった。
メンバーが衣装に背負った言葉が重なっていた。
詳細は思い出せない。順番も思い出せない。

吉岡茉祐 – Hope revived
山下七海 – again & again
田中美海 – Never give up
青山吉能 – Try Everything
高木美佑 – Keep Smiling
永野愛理 – Like A Sakura
奥野香耶 – Hallelujah

「すべてのワグナーさんともう一度ライブがしたい」
「みんなのたくさんの笑顔が見たい」

「夢を諦めたくない」
「約束の地へ」

途中の「たくさんの笑顔」という単語を目にして、もしかしたら。

もしかしたら!!!!そんな希望を持って涙が止まらなくなっていた。

そしてこの映像が流れた時私は立っていられないほど感情が揺さぶられて、声にならない声を出していた。
顔なんてぐしゃぐしゃだった。

 

いつかたどり着ける場所。
でも、解散の時は決まってしまった。
だからもう間に合わない。絶対に不可能だ。
そんなふうに、いつからか感じていた。

 

そんな夢をWUGは叶えてしまった。

 

そのお返しに私はワグナーとして何ができるだろう。何をしてきただろう。
結局答えは一つだ。できることを探す。やる。やりつづける。後悔がないように。

 

 

横須賀ライブ後のメンバーブログまとめ

 

かや 12/22

ワグナーさんがいてこそ!@かやたん | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

ずーっと前、4年前とかかなぁ。
みんなでさいたまスーパーアリーナを単独で埋められるような声優ユニットになりたいねって目標を立てて、

でもそれはやっぱり現実的じゃないよなっていつのまにか諦めてしまった自分と、どうしてなんだろう。もっと、もっと、って、悔しい私たちもいて、

だから、きっとその日、その時を迎えるまで、
少し信じられないよ。

ただ、すごく嬉しい気持ちと、ワグナーさんへのありがとうで溢れています🌸

本当にありがとうございます…!✨

 

みゆ 12/23

絶対に成功させようねっ!(み´μ`ゆ) | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

古参も新規も、ライブに来たこと無くても、全然まだWUG知らない人でも!

みーーんな絶対に最高の1日にするので!

3月8日、SSAで待ってます!

 

まゆ 12/24

やっぱ最高なんだわ@まゆ | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

ここまでやってきたという事と、発表の時のみんなの声援、みんながいてくれるという安心感からなのか…

ワグナーのみんなと作り上げるあの空間がわたしは大好きです。

だから、きっと大丈夫、になるんだと思う。

本当は私たちが連れて行くよ!って胸を張らなきゃいけないのかもしれない。

今はワグナーさんに助けられてる方が大きく感じることもある。

そんなに弱気じゃダメだと思うから、私たちは、残りのツアーで必ず成長します。

そして、3/8に、あの場所にたちます。

見届けてください。

 

あいり 12/25

メリークリスマス!あいり | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

いつも応援してくださる皆さんも、
初めてWUGを見に来てくださる方も、
一緒に最高の時間を過ごしましょう!!!!
絶対に絶対に幸せな時間にしましょう!!!
WUGの底力を全てそこに。
3月8日、お待ちしております!!!

 

みなみ 12/26

よこすか(虎>ω< | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

平日夜っていう、難しいかも、なのですが、
一曲一曲が最後になるこのライブを…!
少しでも多くの方に私達のことを
みていただきたいなあと思っています!

よしの 12/27

今週の総括・*・:≡( ε:)よぴ235。 | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

正直、
不安な気持ちもありました。
私たちだけで埋まるのか、
ワグナーさんに無理をさせてしまわないか。

でもいまは、
絶対に絶対に成功させたい!その一心です!

だから期待して待っててね。
そのために私たちなりふり構わず駆け抜けるから!!

ななみ 12/28

進むぞ!Nanaminn | Wake Up, Girls!オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

私は誰かがWUGを初めて聞く、見てみる、って機会をどれくらい作れたのか
数字ではわからないけど、これから3ヶ月、その先もずっと
それを忘れず頑張ってく!!

 

2018年の終わりにWUGを振り返る

7人が自分達の手で掴み取ったものを積み重ねた先にこの瞬間のWUGがある。
この本物の存在の質量は「声優アイドルユニット」の枠には収められない。

 

彼女たち自身が望み掴み取ったこの未来は、台本にも預言書にも載っていない。
いつか完結してたはずの世界を変えた先にある場所。
その場所で紡がれた物語はきっと伝説になる。

 


 

Wake Up,Girls!という存在は、何かを探している人の前に、その求めるものを携えて現れる。

これはわたしの周りのWUGを深く愛しているワグナーを見ていて思う。

いつか失ったもの、いま足りないもの、まだ出会えていない大切なもの。
その収まるべき場所にかちりとはまっていく。

「オズの魔法使い」の話を知っているだろうか。
知恵が欲しいカカシ、勇気が欲しいライオン、心が欲しいブリキの木こり。
オズの魔法使いは彼らの探し求めるものを魔法をかけて与える。
でも、本当はもう彼らが探しているものはすでに持っていることに気づけていないだけだった。
いまあなたは手に入れたんですよ、という暗示を行ってやることしか「オズの魔法使い」にはできなかった。

こんなものは魔法でもなんでもない。
オズの魔法使いは本物の魔法使いではなかった。

「オズの魔法使い」には出来ないことをWUGは成し遂げてしまう。

 


 

かつてWUGは「親」の遺産を持ってこの世へ飛び出した。
遺産の中身は「親」への悪評から訪れるたくさんの困難、そして背負っていくWUGアニメという物語と東北を盛り上げるという役割だ。

ほとんどマイナスと言っていい所からのスタートだった。
監督がどうとか、アニメの作画だとか。
予定調和の成功なんて約束されてなかった。
それでも好きだと言うファンはいたし、アニメもコアなファンには愛されていた。
アニメとリンクする現実は確実にアイドルに興味のない人間の入り口として上手く機能していた。
地元発のこんなユニットがあるのかと東北のファンも獲得していた。

2015年末、劇場版アニメWake Up,Girls!続劇場版 Beyond the Bottomのエンディングを迎え、WUGアニメの展開が止まった。
いつしか与えられた物語に終わりが訪れた時を転機に、WUGは物語を演じる存在ではなくなっていった。

7人はただ前に向かってがむしゃらに進み、未来を切り開いてきた。
その過程にはメンバー一人ひとりの仕事先での活躍があった。
舞台。ゲーム。アニメ。ラジオ。ライブ。
そこで初めて出会った人々が彼女たちを評価していた。

フェス系のライブではそこにいた別のユニットのファンに「WUGは強かった」と言わせた。
「今一番おもしろいのはWUGだ」と思ってもらえた。ファンが増えていった。
今のWUGを見ているファンは、たくさんの新しいファンを連れてきた。

その人々はみんな等身大の彼女たちを見ていた。

WUGはWUGという等身大の存在として自分たちの物語を歩き出した。
もう、彼女たちはWUGという存在を演じてなんかいなかった。
何かのレプリカでも偽物でもない。ましてや誰かに着せられた物語でもない。

彼女たち7人がWUGを体現する存在になった。
WUGはWUGという本物に成っていった。

だからこそ本物の存在にしかできないことが、できる。

ある誰かにとってWUGはμ’sで失ったものを埋める存在になり、
別の誰かにとってWUGは勇気をくれる存在になり、
また他の誰かにとってはWUGが人生そのもののような存在だった。
WUGのために生きて、色んな事を乗り越えられるという人もいる。
わたしも、その一人だ。

 


 

「本物の____」

本物の存在と何度も書いたけれど、結局WUGは本物の「何」になったのか。
その答えは、各人にあると思う。

答えの一つでしかないけれど、私にとって、

WUGは本質的なところにおいて「本物のアイドル」になったのだ。

いわゆるAKBやジャニーズのようなアイドルらしいアイドル、とは立ち位置や色んなものがまるで違う。

けれども、
WUGはたくさんの人を幸せにしてきた。
たくさんの人を笑顔にしてきた。
3月に行われるSSAのFINAL LIVEですらそうしてくれるだろう。

そういうことができる存在はアイドルじゃなかったらなんと呼べばいいのか。
私はその語彙を持ち合わせていない。
だから「アイドル」という言葉にしがみついてしまうのだけども、

WUGはWUGなんだ、と思う。
WUGにしかできないことを今やっているから。

いつかその場所が空いたとして、WUGという存在を埋め合わせるものを見つけられる気がしないし、探そうとも思わない。
「なんと呼べばいいのかわからないWUGという本物」と同じ形のものなんて他に見つからない。ここにしかない。

だから、いまここにあるWUGと過ごす瞬間を、全力でやりきって大切にしていきたい。
思い出の記憶域に代替なんて不可能な楽しい記憶を詰め込んでいきたい。
後悔なんてどこにもない瞬間を重ねて、本物の宝物を手に入れたい。

ここで。

 


 

 

この記事を書いた人
赤雪すずみ

ユニーク過ぎてニッチを通り越した視点でコンテンツの浅瀬を飛び回る。
誰かの心に届く文章を書きたいと考えています。
涙腺の弱さはマンボウ並なので自滅泣きが多いのが弱点。
教科書は親の本棚の少女漫画。
WUGはまゆしぃ推し。

赤雪すずみをフォローする
イベント
この記事を共有:感想お待ちしてます
スポンサードリンク
トキノドロップ

この記事へのコメント

  1. まとめてくださってありがとうございます。
    1点、ゲームのところのSEGAの音ゲー(maimai)に収録されているのは「極上スマイル」と「7GW」です。
    私はmaimaiで極上スマイルが気になり、アニメを見たところからわぐなーになりました!

    • 反映させていただきました。ありがとうございます!SEGA音ゲーからWUGに興味を持っていただける方いてよかった…

  2. はじめまして。WUGを愛する関西人です。

    語り出すと、コメントが長くなりそうなので、
    お時間のある時にでも読んで頂けますと幸いです。

    教えて頂きたい事は、
    「アニメロサマーライブ2018は、買う価値があるか?」
    という事なのですが・・・。

    ツアーに参加できない自分にとっては、
    後日放送される番組、ブルーレイが唯一の楽しみでした。
    放映上での2017までのアニサマの特集は、楽しめました!
    しかしながら、フジに移ったアニサマ2018のWUGちゃん。
    あの放送は、ひど過ぎました・・・。
    何かカタログ的な・・・。
    多くの出演者様がいるので仕方がないかと思いましたが。

    大人の事情もあるのでしょうが、参加できなかった側としても、
    アニサマラストのWUGちゃんの勇姿を可能な限り観たい!

    アニサマ2018ブルーレイを購入すれば、
    当日のWUGちゃんの全3曲?観る事が出来るのでしょうか?

    また、その後のANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA
    三本勝負♪ ひかりTVで拝見しましたが、
    より詳しく拝見したい・・・。
    参加できない人間の悲しい思いですが。

    wake up girls!
    アニメ作品も大好きですが、
    (制作会社のクオリティ、変更など色々ありましたが・・・。)
    東北復興プロジェクトという重圧を覚悟した上での
    WUGちゃんの生き様!
    スタッフの愛!ワグナー様の愛!
    その集大成が、多くの感動に繋がっていると思います。

    2019
    WUGちゃんが、もう一歩踏み出した現実。
    受け入れたくない自分と、
    ワグナー様皆様と一緒に、もう一歩進みだそうとする自分がいます。
    振り返ると、今でも涙が止まりません。
    感情的なコメントで、申し訳ありません。

    仕事の関係で、
    ファイナルツアー、SSA、どちらも参加できませんでした( ;∀;)
    いつも、皆様のツイート、コメント、応援サイトを拝見しての
    後追いワグナーです。

    タイミングが合わずツアーには参加出来ませんでしたが、
    仙台には、3度行かせて頂きました。
    私の愛する第2の故郷でもあります。

    長々と申し訳ありませんでした。
    私自身の個人的な考えでもありますで、
    不愉快に思われてしまいましたら、お許し下さいませ。

    熱心なワグナーの皆様に比べますと、
    恥ずかしい限りではございますが、
    とても素敵なサイトに出会わせて頂きまして、
    突然のコメントを送らせて頂きました。

    再度、改めまして、
    全てを熟読させて頂きますね。

    失礼しました。

タイトルとURLをコピーしました