ネルギガンテを倒せない人が知るべき攻略情報

ゲーム

 

ネルギガンテをしばき倒したくて色々観察しました。

 

 

 

そもそもなんでこんな記事書いてんのか、という理由はこちら。

わたしがネルギガンテを執拗にボコボコにする理由
…気がついてしまったのです、もしかして古龍としては倒しやすいほうなんじゃないのか、ということに。なんということでしょう、P2Gからのエンジョイハンターがモンハンワールドで夢中になれたのはネルギガンテ狩りだったのです。

 

弱点は雷>龍。雷のほうが通りがいいです。(頭に関しては水属性も龍と同等以上に通るみたい)

頭と角は打撃属性がダメージ通りやすいが他の部位は斬撃属性だとダメージが出やすい印象。

 

スポンサーリンク

ネルギガンテの棘について

 

棘が頭、左手、右手、翼、尻尾に生えている。

棘なし>時間経過>白棘>時間経過>黒棘

時間経過で棘の状態が変わる。

白棘は柔らかく、ダメージが通りやすい。
黒棘は固く、ダメージがほとんど通らない。
どちらも部位破壊と「咆哮>滑空ダイブ」で棘なしに戻る。

「咆哮>滑空ダイブ」は黒棘が多いときに行う。
「咆哮>滑空ダイブ」を閃光弾で落とすこともできるが黒棘がリセットされない。

 

ネルギガンテが倒せない人に知ってほしい事

ハメに近い技が2つあり対処法を知らないときつい…。

黒い棘を無理に攻撃すると弾かれてピンチ。
上記の棘のシステムを覚えること。

  • 「咆哮>滑空ダイブ」咆哮後武器しまって緊急回避で安定。
  • 「振り向きアッパー>強パンチ」ふっとばされた後の強パンチはスティックから手を離してすぐ起きない。
  • 「黒い棘」を無理に攻撃しない。黒棘だらけになったら黒棘がない所を攻撃して過ごす。
  • 「白い棘」はチャンスなので狙う。

各攻撃対処法

・弱パンチ
ターゲットが近いと左手パンチから右手パンチ、右手パンチから左手パンチに派生する事が多い。
ダメージは低めだが、左右、右左とか連打してくるのと、動きを止めてから強パンチにつないでくることも。転がって避けるのがいい。

・強パンチ
手を振り上げ大きくためてから手を叩きつけるような動作。
モーション開始から叩きつけまで時間差があるのだが、途中誘導があるのと攻撃判定が大きく腹の下辺りでも巻き込まれる。
なんなら左足の前も巻き込まれることも。回り込むのがよさげ。斜め前は危ない。
怒り時の攻撃力がすさまじく、だいたい死ぬ
叩きつけられた手の近くにいると振動。しばらくまともに動けなくなるのでしっかり避ける。

・ノーモーションパンチ
強化時(体力減り)に使ってくる事が多い。
叩きつける攻撃をためなしで仕掛けてくる。右手版も左手版もあるので注意。
どちらかというとジャンプパンチのモーションをその場でしてくる感じかも。
ダメージ大きく見切りづらい。意外とリーチが長い。

・ジャンプパンチ
離れると使ってくる事が多い。一気に距離を詰めてのパンチ。かなり攻撃判定は広い上火力もある。
離れて回復しているときなどは注意。

・振り向きアッパー(>強パンチ)
振り向き気味に横に薙ぐ。右手版、左手版がある。
近めで横にいると使ってくる。尻尾側に回り込んで逃げるのがよさげ。股間は攻撃判定なさげ。
当たるとハンターが浮き、ダウンするのだがその起き上がりに高確率で強パンチを重ねてくる。

ハンターは起き上がりのタイミングはレバーを入れた瞬間かある程度時間が立った瞬間になるのだが、
起き上がるまで攻撃を受けない無敵時間になっている。
最大まで起き上がりを遅らせることで重ねの強パンチを安全に回避できる。

・角叩きつけ
両手あたりにも攻撃判定あるので注意。
棘があるときは棘が遅れて飛んでくる二段技になる。
割と真横や斜め後ろにいれば攻撃を入れやすいのだが、振り向きアッパーには注意。

・尻尾叩きつけ
背面にいると使ってくる事が多い。結構誘導してくる。
この攻撃の直後はネルギガンテの向いてる方向はそのままなので、同じ位置にターゲットがいるならしつこく何度も行う。
連続4回まで確認済み。タイミングよく転がって避けるなどして対応。

・弱かち上げ
ダメージは低め。ちょっと離れたターゲットと距離詰め移動後に使うことが多いか。

・ショート突進>かち上げ
あんまり使わない印象。突進部分もダメージが小さくある。

・正面タックル
正面に突っ込んだあと翼を使って正面にタックルしてくる。ちょっと距離があると使う。
正面にいる場合は横に回り込んで逃げる。
追いかけていくと尻尾叩きつけか振り向きアッパーが飛んでくることがあるので注意

・真横タックル
羽を最後にばかーんと開くやつ。右版、左版があり、真横にいると使ってくる。
横から硬直の長い技で殴ってるときによく引っかかる。このモーションを意識して攻撃すべし。

・翼攻撃
両翼を一気に開いて真横に攻撃。前と後ろががら空きに。
横に広い範囲の風圧あり。尻尾や頭を狙いやすいかも。

・滞空>パンチ
棘あり時は棘が飛ぶ二段技。横に飛んでくる。棘は遅れて来るので気をつけて。
転がるなら横に。足元のほうに逃げようとするとひっかかる。

・咆哮>滑空ダイブ
狙われてる、ターゲットが近い場合は非常に避けにくい上火力が高い。
背中をむいてようが270度くらいは振り向いて突っ込んでくるので安心しすぎないように。
咆哮を受けたあとすぐに武器をしまって緊急回避(モンスターに背向けダッシュから回避)。これでかなり安全に避けられる。
一応横へのローリングで逃げることもできなくはなさげ。
棘があるとあとで棘が飛ぶ。硬直狙って追いかけると痛い目にあう。

ネルギガンテに関するTips

破壊王スキルは白棘に対して無効。

北西キャンプスタートならクエスト開始直後から目の前にいる。

水晶があるエリア8は天井の水晶落としができる、ダメージは大きめ。

弱ると巣のエリア15に行って寝る。起こすと「咆哮>滑空ダイブ」で」壁を破壊する。

弱り時は攻撃パターンが増え強化される。暴れまわるので攻撃が当てづらい。一気に倒すのが良い。

 

 

 

 

PS4の他タイトルの紹介記事。

PS4の実施中セール&キャンペーン ジャンル別おすすめソフト
これだけはやってくれ!というタイトルを厳選!本体購入に関するキャンペーン情報も取り扱います。

 

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました